ようこそティンバーアーツへ

ティンバーアーツについて

業務内容

お問い合わせ
音楽制作をご依頼の方
音声ガイダンスデータ制作
セミナー・研修講師をご依頼の方
執筆をご依頼の方
個人レッスンや音楽学習をご依頼の方
音楽制作ツールの評価や検査をご依頼の方
その他のご依頼の方
エンジニアリングサウンド制作をご依頼の方

★コンセプト

家電製品、パソコンソフトウエアなどの操作音、効果音、報知音などを作成いたします。

スイッチや、ボタンなど、今まで機械的に音を発生していた装置も、触れるだけで
オンオフができるものに移り変わり、意図的に操作音を発生しないと操作感が
わかりにくいため各社電子音を再生して対応しております。

しかしながらそういったデバイスが至る所に氾濫し、同じような音が奏でられるため、
どの機械の音なのかがわかりにくいといった問題も出ております。

このような状況を逆手にとり、製品のオリジナリティを高めるために新たな操作音を
オーダーする企業様が増えております。

ティンバーアーツでは、家電製品の操作音、自動車のウインカーやバックギアなどの
報知音を始め、様々なタイプのサウンドを制作いたします。

★制作事例

家電製品起動音

デジタルカメラシャッター音

自動車用報知音、ファンクションサウンド

★事業範囲

製品コンセプトに合わせたトータルプロデュースや、音を決定する際に行われる
プロジェクト会議用のプレゼンテーション資料作成など、
企業のニーズに合わせた制作プロセスに対応いたしますので、お気軽にご相談ください。

報知音、操作音制作の流れ

1)製品コンセプト、音の方向性などをミーティング

2)2~3種のサンプルを提示して具体的な方向性を確認

3)2~3種の候補から最終音を決定

4)機器へ実装して試聴会(実装作業はお客様になります。)

5)実装再生環境による聞こえ方を調整

6)最終ファイルの納品


★費用について

基本コンサルタント料・・・100,000円~(プロジェクトの制作期間によります)

サウンド制作費・・・1サウンドあたり50,000円(2~3種の候補制作料込み)

 

★納期について

およそ2週間

※10種類以上同時にご発注の場合は、別途ご相談させていただきます。


 

  →「エンジニアリングサウンド」に関するお問い合わせはこちらへ


10001000110011001100000010000000111111111000000011110000111100001111111111001100101010101100000010000000110011001111000010001000
ようこそティンバーアーツへティンバーアーツについて業務内容お問い合わせ